お酢の種類

製造方法により、醸造酢と合成酢に分けられます。

酢の種類を製造方法に分けると、醸造酢と合成酢に分けられます。

  • 醸造酢 
    穀類(米・酒かす・麦芽等)あるいは、果実を原料に酢酸菌を作用 させ、時間をかけて発酵させた酢です。 
    穀物酢、果実酢、米酢、米黒酢、大麦黒酢、りんご酢、ぶどう酢等があり、 その他分解によってアルコールができるデンプン類や糖類ならなら 醸造酢の原料となります。

  • 合成酢 
    化学製品である氷酢酸又は酢酸を水で希釈し、糖類、酸味料、 調味料、食塩等を加えた酢の事です。
02758